スポンサーリンク

1:2018/02/07(水) 09:10:50.27 ID:

アメリカの宇宙開発のベンチャー企業「スペースX」が、現存する中で最も打ち上げ能力が大きいロケットを試験的に打ち上げ、車を搭載した先端部分を火星に向けた軌道に乗せるために切り離すことに成功しました。

「スペースX」は、6年後を目指して火星に有人宇宙船を送る計画で、現存する中で最も打ち上げ能力が大きいロケット「ファルコン・ヘビー」を開発しました。

今回、南部フロリダ州にあるケネディ宇宙センターで、このロケットを試験的に打ち上げることになり、現地時間の6日午後3時45分(日本時間7日午前5時45分)、49年前に初めて人類を月面に送り込んだアポロ計画でも使われた発射台から飛び立ちました。

このロケットは、従来のロケットを3機束ねた形をしており、全長は70メートル、日本のH2Bロケットの3倍以上にあたるおよそ64トンの物資を地球を回る軌道に運ぶ能力があります。

ロケットの先端部分には、スペースXのイーロン・マスクCEOが所有する赤い電気自動車が載せられていて、打ち上げからおよそ3分後、この車を搭載した先端部分を切り離すことに成功しました。

順調にいけば、この車はおよそ6か月かけて火星に向かう軌道に乗るということです。

スペースXは、今回の試験の成果も踏まえて、今後、超大型ロケットを開発し、2024年には火星に向けた有人飛行を実現したいとしています。

打ち上げ8分後 2機のロケットが着陸
今回の打ち上げでは、ロケットの再利用のため1段目に取り付けられたロケットを逆噴射させて地球に舞い戻らせ、無事、狙った場所に垂直に着陸させることができるかどうかも注目されていました。

「ファルコン・ヘビー」は打ち上げのおよそ2分半後、1段目の両側に取り付けられた2機のロケットを切り離しました。2機のロケットはそれぞれエンジンを逆噴射させて向きを変え、地上に向けて降下。
機体に取り付けられた4つの羽根を広げて大気圏の中を空気の力で姿勢を安定させながら高度を下げ、打ち上げのおよそ8分後、ほぼ同時に地上に着陸することに成功しました。
再利用でコスト削減
スペースXは、使い捨てが常識だったロケットを再利用することで、膨大なコストの削減を実現してきました。

2015年12月、一度打ち上げたロケットを地上に戻して回収するのに初めて成功したのに続き、おととし4月には海に浮かぶ船の上に着地させて回収するのに成功しました。

ロケットを狙ったところに戻して回収するのは極めて制御が難しいとされてきましたが、スペースXはその後の打ち上げでも回収を続け、実績を積み重ねてきました。

さらに、去年3月には回収したロケットを再利用した打ち上げにも成功し、宇宙航空業界の常識を次々に変えてきました。

今回打ち上げられた「ファルコン・ヘビー」は、3機あるうちの両側の2機のロケットは再利用されており、スペースXでは、ほかのロケットの3分の1の費用で2倍の物資を運ぶことができるとしています。

打ち上げにかかる費用は、日本のH2Bロケットよりも安いおよそ9000万ドル(日本円でおよそ100億円)だということです。

エンジンのクラスター化と再利用
スペースXによりますと、火星を目指す「ファルコン・ヘビー」の打ち上げコストは、日本円でおよそ100億円。日本の主力ロケット「H2A」の打ち上げコストとほぼ同じ費用で、H2Aの6倍以上の打ち上げ能力を持つ、極めてコストパフォーマンスに優れたロケットになっています。

その理由の一つがエンジンの「クラスター化」です。
強力な打ち上げ能力を実現するために、大型のエンジンを新たに開発すれば、ばく大な開発費用がかかります。このためスペースXは、小型のエンジンをいくつも組み合わせるという逆の発想をしました。

この小型エンジンは、スペースXの複数のタイプのロケットに幅広く使われ、大量生産によるコストダウンが可能です。

ファルコン・ヘビーでも、3機のロケットにそれぞれ9機ずつ合わせて27機の小型エンジンが組み込まれていて、これによって世界最大の打ち上げ能力を実現したのです。

ふたつ目の理由は「再利用」の技術です。
スペースXは、2015年、世界で初めて、衛星を載せていったん打ち上げたロケットを逆噴射によって、再び地上に着陸させることに成功しました。また回収したロケットを再度打ち上げることにも成功しています。

ロケットを繰り返し利用することによって、打ち上げコストを将来的には従来の使い捨てロケットの100分の1にすることを目指しています。
宇宙船で地球上の短時間移動も
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180207/k10011318581000.html

2:2018/02/07(水) 09:13:19.29 ID:

64トンか、凄いな

3:2018/02/07(水) 09:18:05.03 ID:

スペースXの快進撃が止まらない

4:2018/02/07(水) 09:22:10.44 ID:

打ち上げ見てて泣いたわww
ロードスターからの生中継もやばいww

6:2018/02/07(水) 09:25:18.76 ID:

マジかっこよかった

7:2018/02/07(水) 09:26:42.87 ID:

北朝鮮や韓国よりも技術力あるな

8:2018/02/07(水) 09:28:08.36 ID:

貴重なテスラがw

13:2018/02/07(水) 09:32:23.83 ID:

いままで使い捨てしてたロケットを
狙った位置に着陸させられるって凄過ぎだな

15:2018/02/07(水) 09:35:22.08 ID:

スペースXは順調なのにテスラがヤバそうw

16:2018/02/07(水) 09:38:08.80 ID:

この間の火炎放射器も危険物で送れないと言われたら適当な物品名にしろと違法行為平然と言うからな
国の仕事受けて、許認可事業やってる人間が国のルール破れと明言するとかちょっとおかしいから
周りから注意されたんだろうがその後火炎放射器の件は触れなくなったが

17:2018/02/07(水) 09:45:22.88 ID:

フォードファルコンって、MAD MAXのインタセプターじゃん

18:2018/02/07(水) 09:55:24.10 ID:

マスクマスク!
USAUSA!

19:2018/02/07(水) 09:57:16.13 ID:

正直 エンジン数多すぎだから
絶対爆発しそうと思ったのにぶったまげたよ。かつてのソ連はクラスタータイプのエンジンは何回やっても失敗だった。
しかし今回は27もあるエンジンの制御に成功したわけで、かなりすごい。
昔と違い精密制御技術はあるのかもね。

でさらにブースターも爆発せずに
地球に二本とも帰還するわ
テスラの車は地球背景にして優雅な映像送ってくるわで、大成功。

21:2018/02/07(水) 10:09:16.67 ID:

>>19
かなりすごいとうかめちゃ凄い
これは他所はちょっとやそっとは真似出来ないアドバンテージを得てしまった

20:2018/02/07(水) 09:59:05.22 ID:

そろそろマスドライバー構想の方がいいと思うんだがなぁ

一番の用途は、地球上に置いておけない使用済み核燃料を、太陽にぶちこむ。

29:2018/02/07(水) 10:40:39.23 ID:

>>20
地上から宇宙へのマスドライバーは不可能。
いい加減目を覚ませゆとりガノタ。

49:2018/02/07(水) 12:54:21.25 ID:

>>29
ガンダムのは人間を乗せるから無理なんだろ?
俺は宇宙ごみを捨てたい。

33:2018/02/07(水) 11:02:55.94 ID:

>>20
軌道エレベーターがいいな
マスクならできそう

24:2018/02/07(水) 10:27:38.34 ID:

イーロンは韓国系らしいね

26:2018/02/07(水) 10:30:52.49 ID:

>>24
イーロンは南アフリカ出身だし、嫁はイギリスだよ。
何でもキムチと結びつけるな気持ち悪い

25:2018/02/07(水) 10:30:39.53 ID:

あんなにクラスター化するよりも
もっと大きなエンジンを作ってクラスターの数を減らせよ
いつか絶対に事故る

31:2018/02/07(水) 10:54:40.09 ID:

アメリカはデカイのを作って
日本は無人の小さなのを作る
いい棲み分けになればいいな

38:2018/02/07(水) 11:35:29.06 ID:

>>31
電柱ロケットのほうが実用性がありそうだよな

34:2018/02/07(水) 11:09:10.75 ID:

すげぇなwwwww

36:2018/02/07(水) 11:12:44.88 ID:

64トンw

やっぱアメリカの技術は突出してるな

でも宇宙に送ったのがテスラとかなんのギャグだよw

37:2018/02/07(水) 11:34:09.93 ID:

ブースターが戻って着地した時はCGかと思ったわ
ほんとに常識くつがえしてくれたわ

39:2018/02/07(水) 11:40:31.86 ID:

精密制御技術がやばいな。
すごい。

42:2018/02/07(水) 11:55:40.78 ID:

エンジン、27基のクラスター化って信頼性どうなんだろう
それこそ故障率27倍なんだよね?

43:2018/02/07(水) 11:57:50.70 ID:

>>42
自信家のイーロンもクラスター化は難しいってい言うくらい困難ではある
だから商業衛星のせずに自社のテスラ乗せたわけで

だから成功させたのが凄いのさ

52:2018/02/07(水) 13:24:19.94 ID:

>>42
故障発現率27倍だけど、25基くらいで打ち上げ可能なら、打ち上げ成功率はちょい上向くと思うよ。

44:2018/02/07(水) 12:02:54.08 ID:

テスラには敵わないねトヨタの負けだわ野望が壮大すぎる

45:2018/02/07(水) 12:07:22.05 ID:

テスラが地球最速の車になってしまった

46:2018/02/07(水) 12:09:46.06 ID:

>>45
どんだけのギネス記録を量産したのか、数え切れないたろうな。
何せ、誰もやれない誰もやらない画期的な偉業。

47:2018/02/07(水) 12:51:42.82 ID:

真ん中の本体ロケットは回収失敗だってさ、燃料切れだそうだ

48:2018/02/07(水) 12:54:16.97 ID:

なんだかんだ金も集められるしすげーな
民間でも日本はチマチマ月探査のローバーでさえ失敗してるし

50:2018/02/07(水) 13:20:38.27 ID:

今年の初めに衛星の起動投入に失敗してなかったっけ

57:2018/02/07(水) 14:03:18.70 ID:

スペースXもチョンモメンに日本叩きのダシに使われるとはイーロンマスクにも予想がつかなかっただろうな

67:2018/02/07(水) 18:40:19.99 ID:

>>57
そして云われなくスペースXを嫌う連中が生まれるという。。。
テスラ予約した奴がイーロンに切れるのはわかるけども

59:2018/02/07(水) 14:16:01.94 ID:

大枚を叩いたプロモーション

60:2018/02/07(水) 14:21:44.88 ID:

すげー
民間でここまでできるとはな

66:2018/02/07(水) 16:02:38.49 ID:

コレに高性能爆弾積めば半島消すに
原爆要らぬ

68:2018/02/07(水) 19:21:51.08 ID:

カリスマは周りが成功させるんよ
金も人材も引きつけて無理筋な夢がどんどん現実化するんよ

69:2018/02/07(水) 19:40:54.39 ID:

クラスターブースターはかなりすごい技術なんだろうが、ロケットが着地するの見たら何でも出来そうな気がするわ。

70:2018/02/07(水) 19:46:55.28 ID:

>>69
あのブースター着地は凄いよな
大昔のSF映画かアニメによく出てくるシーンだけど、まさか本当に実現するとは思わなかった

こんなの無理じゃんwwwと鼻で笑ってごめんなさい

71:2018/02/07(水) 20:15:14.06 ID:

ブースター、マジで戻って来たんだな。
一瞬CGかと思った・・・。

スゴい、スゴすぎる・・・
我らがH3どうするよ。もう埋められないほどの差がついちまったぞ。

72:2018/02/07(水) 20:35:32.71 ID:

ロケットの回収着陸の失敗を除いた
打ち上げ部分だけだとファルコン9は
30連続成功くらいと安定路線に入ってるし。

H3は政府が税金で養うロケットになるね。

74:2018/02/07(水) 20:45:03.08 ID:

H3はコスト面だけとって考えてももう競争力全くない
ロケット開発を1から見直す時期にきたね

75:2018/02/07(水) 20:49:31.70 ID:

>>74
国策で打ち上げる基幹ロケットに「競争力」は必要無い。
官需衛星を他国の干渉を受けず確実に打ち上げ出来ることが重要。

その意味で、H-IIAも、H3も、役割は全く変わらない。

162:2018/02/08(木) 21:49:28.86 ID:

>>75
時代おくれすぎる

81:2018/02/07(水) 21:13:29.11 ID:

>>74
官需専用でいいよ
儲けることは諦めろ

76:2018/02/07(水) 20:55:34.98 ID:

SpaceXの創設が2002年、たった15年でここまでとか
開発速度、めっちゃ速くない?

もう政府機関が多額の資金投じて国策でロケット開発する時代は完全に終わったな

79:2018/02/07(水) 21:07:30.05 ID:

>>76
開発速度というより、発想の違いからの効率化なんだろうな。

80:2018/02/07(水) 21:10:02.94 ID:

>>76
開発期間、開発費用、打ち上げ実績、打ち上げ能力、打ち上げコスト

どれをとってもH-IIAの半分の期間、半分のコスト、倍の能力と言う驚異的なロケット。

まあ、失敗回数も倍の2回だがなーw

82:2018/02/07(水) 21:21:34.40 ID:

>>80
イーロン・マスクは、そのコストを1/100まで下げると言ってる。
まず可能だろう。

>>81
そそ、H3は保有することに意味がある。

157:2018/02/08(木) 19:39:29.36 ID:

>>76
一番難しいエンジンを
実績あるケロシン系をクラスター化して使ってるからじゃない。

77:2018/02/07(水) 20:59:13.48 ID:

誰か、キログラム当たりの打ち上げ費用を、色々とリストアップしてくれ

78:2018/02/07(水) 21:04:46.70 ID:

国産ロケット技術も軍事転用可能と言う事だけで続けていくんだろうな

83:2018/02/07(水) 21:24:09.01 ID:

スペースシャトルで似たようなことやってたろ

84:2018/02/07(水) 21:26:59.87 ID:

>>83
シャトルのブースターはパラシュートで降下して海ポチャ

85:2018/02/07(水) 21:29:43.58 ID:

>その理由の一つがエンジンの「クラスター化」です。
>強力な打ち上げ能力を実現するために、大型のエンジンを新たに開発すれば、ばく大な開発費用がかかります。このためスペースXは、小型のエンジンをいくつも組み合わせるという逆の発想をしました。

ソ連のロケットは初期からずっとそれだろ

86:2018/02/07(水) 21:30:55.38 ID:

スポンサーリンク
クラスタエンジンの信頼性がどのぐらいに落ち着くのかがヤマだな
それを差し引いてもとりあえず一発成功させただけでもホントすげーわ
ロシアがぼんぼこ失敗して諦めたのも無駄じゃなかったんな

87:2018/02/07(水) 21:35:39.05 ID:

CNNで見てたが、2つのロケットブースターが逆噴射で同時に戻ってくるは感動したわ。
ロードスターも夢があってイーロンマスクは見せ方も上手いわ。
テスラは上手い事いってないが、スペースXはすごいな。
H2Bと同じ打ち上げコストで3-6倍の輸送能力とか革新的以外何物でもない。

88:2018/02/07(水) 21:35:43.29 ID:

ソ連はロケット開発に最大の国力つぎ込んでた時期ですら
27基エンジンを同期させるの成功できなかった
今回は民間会社でかつ世界初の28基の巨大推力エンジンを完全に同期制御できたという画期的成功

89:2018/02/07(水) 21:39:35.92 ID:

国家プロジェクトみたいな仕事をベンチャーの社長がやりましたてのが凄い
こいつは頭のネジが飛びまくってる

91:2018/02/07(水) 21:43:18.62 ID:

これは、素直にすごいと言ってあげるべきことだよ。
成功しないんじゃないかと言ってる人が多くいたし。
(そういう人はすぐに手の平を返すから、いなくなっちゃうけど)

イーロンマスクはこれをやっただけでも、
十分に価値のある仕事をやった人なんじゃないの。
仮にテスラがつぶれても評価されるぐらいの

92:2018/02/07(水) 21:44:22.15 ID:

信者とかアンチと低レベルのことしか言わないやつは人生失敗するんだよ

104:2018/02/07(水) 23:16:58.17 ID:

>>92
それはマスクがスペースxを手放すとか言ってるおまえじゃんw

94:2018/02/07(水) 21:49:44.66 ID:

見た目はアリアン5だったな

95:2018/02/07(水) 21:53:49.97 ID:

宇宙空間を飛ぶロードスター
宇宙人が見た時の反応を想像するだけで笑える

97:2018/02/07(水) 22:04:54.14 ID:

>>95
ロードスターのトランクに中に「ARK」と呼ばれる、
人類の叡智を刻んだ5次元光学石英記録媒体が収められてるとか。
惑星間軌道上で劣化することなく10億年以上は周回し続けるらしい。

96:2018/02/07(水) 22:02:28.36 ID:

どこか小さな部品を下町の工場が作ってるとかないの?
最近辛いことばかりだからホルホルしたい。

116:2018/02/08(木) 00:48:56.86 ID:

>>96
ロケットととしては大量生産だから町工場のおっさんがチマチマ作っていたんでは間に合わない

121:2018/02/08(木) 01:20:29.24 ID:

>>116
SpaceXのマーリン・エンジンのノズルは
意外にもヘラ絞りで作ってる。

熟練職人が勘と経験を頼りに丹精込めて手作り
・・・という日本の町工場とは全く違って
完全に自動化されてるみたいだけど。



126:2018/02/08(木) 10:44:16.54 ID:

>>121
職人を持ち上げすぎるよな日本
本来ならこういう進化の方が生産性と競争力を高めていくのに
ロボットや自動化が得意のはずの日本が職人芸と町工場に逆戻りしてるようじゃ
大規模産業化したら間違いなく置いて行かれる

128:2018/02/08(木) 10:52:21.57 ID:

>>126
普通に町工場レベルの加工法だよこれ

131:2018/02/08(木) 11:00:46.85 ID:

>>128
一方、日本のLE7Aエンジンは、チタン溶接の達人が丹精を込めて一刀入魂緻密な加工を施さないと爆発する最高級の工芸品だからね。(-_-)

生産性や量産性、安定性、コストで太刀打ち出来ない。

134:2018/02/08(木) 11:08:21.25 ID:

>>128
問題は加工法じゃなく、自動化による量産品質の安定とコストの削減が大きい
同じ品質なら何十年のベテラン職人じゃないと作れない製品がコストで勝負できない

135:2018/02/08(木) 11:11:49.65 ID:

>>134
自動化してないですよこれ

137:2018/02/08(木) 11:16:24.71 ID:

>>135
自動化されてないってw
じゃ誰が絞ってんだそれ?

127:2018/02/08(木) 10:49:12.42 ID:

>>121
結構原始的で笑った

138:2018/02/08(木) 11:19:31.29 ID:

これ温度管理も色見て適当だと思う。これぞ職人技って奴、過去の日本が得意だった技術
>>121
>>137
日本の職人が棒で押してるところを油圧で押してるだけや

139:2018/02/08(木) 11:22:12.92 ID:

>>138
おまえバカだろうw

140:2018/02/08(木) 11:24:22.00 ID:

>>139
普通に知ってればアセチレンバーナー見ただけでわかるけどな

141:2018/02/08(木) 11:32:21.48 ID:

>>139
工場知らないからバーナーの使い方とか機械の構造とか写真見てもわからんのやろ?

142:2018/02/08(木) 11:42:32.22 ID:

>>121
しかしこれ本当なの?ロケットのノズルにこんな材料使ってるなら凄いよこれ

106:2018/02/07(水) 23:47:34.11 ID:

民間スゲーって言ってるけど

実質的にはNASAの技術移転だろ

107:2018/02/07(水) 23:49:49.74 ID:

>>106
NASAが自動で帰ってくるリサイクル可能がロケットを作って居たらな君の言う通り
でないなら君は間違ってる

108:2018/02/08(木) 00:01:21.48 ID:

まいど一号ほどじゃないけど
町工場が宇宙へ乗り出すというストーリーを
実際はJAXAが支えるみたいなもんでしょ

ロケットの着陸技術は既に90年代あたりにはじめられてた

117:2018/02/08(木) 00:50:37.87 ID:

>>108
スペースXはDC-Xやっていたキチガイ技術屋を使ってるんだろ

109:2018/02/08(木) 00:06:08.51 ID:

ブースター戻ってきたのは凄いけど
この戻ってきた奴の再使用における耐久性信頼性とかどんなものなんだろう?

145:2018/02/08(木) 12:57:05.70 ID:

>>109
今回の両脇のブースター自体が以前の打ち上げで戻ってきたやつの再利用らしいじゃない
2回使えた時点で一回あたり半額相当、もう一度使えれば1/3だ。その程度でも効果大きいよ

149:2018/02/08(木) 13:58:19.95 ID:

>>145

再利用だと検査や劣化した部品の交換なども
あるだろうから2回で半分はないだろうけどね

ジェット機のエンジンみたいにどの部品が
何時間使えるとかわかってくれば
相当時間とコストの短縮になるだろうな

110:2018/02/08(木) 00:07:39.59 ID:

イーロンマスクってまだ46なんだなww
すげーわ

111:2018/02/08(木) 00:14:40.06 ID:

人はタヒんで名を残すというがイーロンマスクは火星にロードスターを残したからな
例え地球が滅びても火星に刻み付けたロードスターは残る
誰にも真似できない偉業だわな

112:2018/02/08(木) 00:15:55.06 ID:

この成功が日本に与える影響を考えるとアタマが痛くなる
せっかくジョブズが早タヒにしてくれたのに
アホのベンチャー礼賛が再び活性化しそう

なぜ日本ではイーロンが生まれないだの
イノベーションの芽を摘む日本の閉鎖性がどうのこうのだの

114:2018/02/08(木) 00:30:48.27 ID:

>>112
それは無理でしょ
なぜ生まれないのかって人任せのゴミしかいないから

113:2018/02/08(木) 00:28:17.63 ID:

2024年に有人で火星って
機動力が凄まじいな

115:2018/02/08(木) 00:48:33.93 ID:

最新のロケットでもアポロには勝てないのか
どんだけ凄かったんだよ

118:2018/02/08(木) 00:59:28.41 ID:

>最新のロケットでもアポロには勝てないのか
>どんだけ凄かったんだよ

アポロ計画でおもくそ拡大した予算が削減されて
科学者や技術屋があぶれた
金融工学を生み出したのも
イーロンを成功者にしたのももとをたどればアポロ計画

やっぱり国家としてのアメリカは偉大だな
民間なんてその残りかすをすすってドヤ顔してるだけのカスだ

119:2018/02/08(木) 01:13:29.23 ID:

メインブースターの帰還は失敗したみたいだね。
それでも凄いけどね。

120:2018/02/08(木) 01:14:48.66 ID:

システムや社会レベルで稀有なエンジニア
従来の国家や社会が提供できなかったものを手がけてる
細かいところもないがしろにせずエンジン内製したりと技術レベルのこだわりもある

エンジニアのフリーランス化が進んでいたり
国がスタートアップにコンペさせたりと
社会、国家のステージの違いも見るなと言うほうが無理

122:2018/02/08(木) 01:27:22.56 ID:

>従来の国家や社会が提供できなかったものを手がけてる

インターネットも宇宙開発もみんな国家と軍隊が国民から集めた税金で
開発したノウハウを民間に開放してやったものに過ぎない
そして他国がアドバンテージをおびやかそうとすれば国策で潰しにかかるw

日本の民間賞賛バカはこういうところを見ていない
偉いのは「お上」なのだ

123:2018/02/08(木) 06:30:12.10 ID:

何でも民営化すれば効率的になるわけじゃなく、競争相手がいないとね。
米国はSpaceX以外にも低軌道ならブルーオリジンなどのライバル企業が居る

129:2018/02/08(木) 10:54:55.76 ID:

ロケットマン取られたーーー(´・ω・`)

130:2018/02/08(木) 10:56:05.18 ID:

ブースターが戻ってくるのは、

大陸間弾道弾にも使えるなw

132:2018/02/08(木) 11:04:23.93 ID:

イーロンが日本の深夜番組でダチョウ倶楽部の上島がジャンプしたあと、イーロンも
SPも他の演者も一緒に遅れてトンってジャンプしたのは、今では内緒の話になったの
かな。まさかここまでとは、まったく思わなかったよ。w

133:2018/02/08(木) 11:07:25.61 ID:

この雑な作り方でOKな設計のロケットに勝てる訳ないわ

136:2018/02/08(木) 11:12:47.61 ID:

コスト計算→やすいのは確かだろうが、経営判断で盛ってそうだな。
クラスター→2~3個エンジン故障しても大丈夫な設計なんだろうなあ。爆発しない限り。

146:2018/02/08(木) 12:59:57.00 ID:

一番な肝心なのはブースターが2基戻ってきて着陸したところだろ?
JAXAは輸送能力といい再利用機体といい開発速度といいスペースXに圧倒的な差を付けられてるな。

154:2018/02/08(木) 17:00:37.60 ID:

ロケット?

155:2018/02/08(木) 18:44:10.50 ID:

打ち上げ費用
JAXA「H-IIBロケット」  110億円
スペースX「ファルコン9」 66億円
JAXA「H3ロケット」 50億円  ※2018年に工場完成…飛島工場の隣りに新工場

H2Aロケットは37回打ち上げて36回成功(31回連続成功)

158:2018/02/08(木) 20:07:31.09 ID:

>>155
MRJの例を出すまでももなく
50億円って三菱重工の見積もりがアテになるのかねぇ・・・

といか、日本は打ち上げる物が無いのがなぁ
技術試験名目の衛星シリーズも無くなったし。

「みちびき」みたいな官需の実用衛星を増やすとか
惑星探査とかの科学ミッションの予算を無理にでも増やさないと
日本の大型ロケットも存続がヤバそう

166:2018/02/08(木) 23:27:25.46 ID:

>>155
スペースXって安いなあ・・

159:2018/02/08(木) 20:33:54.36 ID:

そもそも民間企業じゃないJAXAがコストの安さをセールスポイントにするズレっぷりが痛い
税金使えばそりゃ安く出来るだろって誰か突っ込めよ

164:2018/02/08(木) 21:53:17.09 ID:

>>159
もうH2A途中から民間委託でオペレーションまで三菱に移管されてるよ

160:2018/02/08(木) 20:40:33.12 ID:

何がしたいのか分からないからな。
999でダイヤモンドの星とかあったっけ。

161:2018/02/08(木) 20:43:26.92 ID:

スペースXにしても過去にアメリカ政府が膨大な金かけて開発した
技術を使わせてもらってる一面もあるしな
アメリカ政府の行ってきた膨大な宇宙開発のおかげによる技術基盤や人材を
上手く活用してるよ
宇宙関連産業も活用できる
しかもNASAとかの協力もあるし
ゼロからの出発じゃないのを忘れてる人が多い

他の国ではまねできないな

165:2018/02/08(木) 23:12:01.75 ID:

>>161
MRJなんてエンジン外注でも完成しませんやんw

168:2018/02/08(木) 23:33:14.58 ID:

>>165
外注www

171:2018/02/09(金) 00:46:05.93 ID:

>>161
経験者を採用しただけでゼロからのスタートじゃないなんて言ったら
他国の会社だって全部ゼロからのスタートじゃないだろう

163:2018/02/08(木) 21:51:42.61 ID:

ロケット3本束ねもデルタ4でやってるからな

170:2018/02/09(金) 00:02:06.74 ID:

日本は理系優遇しろ!ベンチャーを大事にしろ!

うだつの上がらない理系負け組はただこれを言いたいだけだからな

174:2018/02/09(金) 01:36:46.36 ID:

ちなみに2003年のこのイベントでは最後にワシントンの航空宇宙博物館の前でロケット
立ち上げるのが最終目標
スペースXの社員達は全く乗り気ではなくて渋々従ったという話が
イーロンマスクの本の中で書いてある
俺は涼宮ハルヒに無理矢理連れ出されるSOS団の絵が思い浮かんだね

引用元:

  • http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1517962250
スポンサーリンク